いにしえのまち

舞台探訪、聖地巡礼、山歩き、食べ物、近所散策

【聖地巡礼】大河ドラマ「青天を衝け」舞台探訪まとめ

2021年の大河ドラマ「青天を衝け」の舞台を紹介します。

アニメ作品と異なり、背景ではなくロケ地となり、ロケ地以外にも由来(史跡)的な舞台についてもまとめ行きますので通常の紹介方法とは異なります。

舞台探訪まとめWikiで行っているような、ストーリー毎の紹介ではなく、場所別に紹介します。

紹介方法については、場所名(詳細・簡略)・写真で紹介していきます。

背景探訪(ロケ地)

埼玉県

 ①埼玉県嵐山町鎌形八幡神社

<登場するエピソード>

  • #2 栄一、踊る→幼少期のお千代との思い出・血洗島のお祭りシーン…
  • #7 青天の栄一→お千代に告白する
  • #8 栄一の祝言→お千代に告白・結婚する

 


f:id:shabusan:20210314230333j:image

f:id:shabusan:20210314230409j:image

f:id:shabusan:20210314230152j:image

f:id:shabusan:20210314230226j:image

 第2話の血洗島のお祭りのシーンロケ地として登場した神社です。東武東上線武蔵嵐山駅よりバス移動して少し歩いた場所です。周りは林になっており、その中に神社がありました。 

茨城県

茨城県水戸市弘道館

<登場するエピソード>

  • #2 栄一、踊る→慶喜の幼少期に学問を学シーン(史跡と同じ場所)

f:id:shabusan:20210315073636j:image

f:id:shabusan:20210315073641j:image

第1話で慶喜の父の斉昭の登場シーンです。

 


f:id:shabusan:20210316073423j:image

f:id:shabusan:20210316073426j:image

慶喜と斉昭が談笑しているシーン。


f:id:shabusan:20210315073902j:image

f:id:shabusan:20210315073859j:image

慶喜が食事をしているシーン。

群馬県

群馬県安中市松井田町上増田/血洗島セットがある場所

<登場するエピソード>

  • #1〜
群馬県みなかみ町谷川岳天神尾根天狗の止まり場

<登場するエピソード>

  • #2 栄一、踊る→父に連れられて上州に向かう。
  • #8 青天の栄一→山を超えて仕事に行く 

f:id:shabusan:20210424231526j:plain

群馬県安中市松井田町仙ヶ滝

<登場するエピソード>

  • #8 青天の栄一→お千代との会話するシーン 

福島県

福島県南会津町会津博物館
英一が藍の買い付け行く村
福島県南会津郡下郷町大内/江戸の街並み

千葉県

①千葉県南房総市富浦町多田良1212 /岩遊び(大房岬)

<登場するエピソード>

  • #5英一、怒る → ディアナ号転覆し救助シーン
  • #6英一、胸騒ぎ → ハリスが上陸
f:id:shabusan:20210424125814j:plain
f:id:shabusan:20210424131050j:plain

#5「英一、怒る」大地震津波でロシアのディアナ号が転覆して、乗員を救助するシーンのロケ地です。#6「英一、胸騒ぎ」でアメリカ人のハリスが上陸して牛乳が飲みたいと言った海岸のロケ地です。史跡的には、静岡県下田市です。

f:id:shabusan:20210424131701j:plain
f:id:shabusan:20210424121716j:plain

この海岸のカットは、撮影協力した南房総ロケーションサービスHPでロケ素材として掲載されているカットでした。作中のロケ地の奥の海岸です。撮影したということは、近くにある「Hotel & Resorts MINAMIBOSO」にて昼食を食べた時にホテルの人より聞きました。かなりの大人数のため近くに準備できる施設がある場所ということで選ばれたと思われます。

あと、こちらのランチで食べたカレーは美味しかったです。これで1100円は最強コスパですよ。

由来探訪(史跡)

東京都エリア

台場公園(品川第三台場跡)

f:id:shabusan:20210418180604j:plain

異国船打払令の一環で砲台が設置されたのが、お台場です。名前の由来にもなっております。作中では外国人が船から砲台があることを確認するシーンで登場しています。あまり、関係がない史跡です。

江戸城(皇居)桜田門

<登場するエピソード>

 

f:id:shabusan:20210411153835j:plain
f:id:shabusan:20210411152526j:plain

安政の大獄によって多くの人が弾圧されて、それを引き起こした老中井伊直弼が暗殺される場所がこの桜田門の外側です。井伊家の彦根藩上屋敷まで500m程度でその間で暗殺されたことになります。

f:id:shabusan:20210425162436j:plain

この辺りが暗殺された場所らしいです。門を出てしばらく行ったところです。

f:id:shabusan:20210425163742j:plain
f:id:shabusan:20210425163431j:plain

そして、井伊家の彦根藩上屋敷跡は、今は憲政会館です。ここから江戸城を見る風景は絶景でしたね。凄いところに住んで居たんですね。

江戸城(皇居)坂下門

<登場するエピソード>

f:id:shabusan:20210425160624j:plain
f:id:shabusan:20210425160816j:plain

井伊直弼が暗殺された後に、起きた「坂下門外の変」の現場です。老中安藤信正尊攘派の水戸浪士6人襲撃されて負傷した事件です。こちらも、襲撃現場付近で撮影してみました。

埼玉県深谷市血洗島エリア

渋沢家中の家

f:id:shabusan:20210316073845j:image

f:id:shabusan:20210316073841j:image

f:id:shabusan:20210316074115j:image

f:id:shabusan:20210316074119j:image

渋沢栄一の生家である、深谷市血洗島の中の家です。

一般公開されており、入場無料・1万円札と大河ドラマ効果で賑わっていました。

JR深谷駅よりは大河ドラマバスのルートにもなっており、栄一のゆかりの場所を巡ることも出来ます。

尾高惇忠生家

f:id:shabusan:20210316074237j:image

栄一の幼馴染である尾高惇忠の生家です。作中では論語を学んだシーンで登場する史跡です。

栄一の妻であるお千代の実家でもあります。

中の家と尾高は距離は約1.4キロあり、この道は「論語の道」と呼ばれているそうです。

尚、作中の血洗島のロケセットも同じ距離感で作れているそうです。

諏訪神社
f:id:shabusan:20210316074502j:plain
f:id:shabusan:20210316074459j:plain

第2話で村のお祭りシーンで登場する史跡です。ロケ地は、埼玉県嵐山町鎌形八幡神社になります。

鹿島神社

第5話で、栄一が剣術を学んだ道場が近くにあると言われているのが、鹿島神社です。中の家と尾高家の中間地点にありました。写真撮ってなくて申し訳です。

埼玉県深谷市(その他エリア)

岡部藩代官所

f:id:shabusan:20210316074941j:image

f:id:shabusan:20210316074946j:image

 第4話で、栄一が岡部藩の代官所で異議を申すシーンで登場する史跡です。血洗島からは、約4キロほどあり、翌日お金を持って再度出向くにはかなりの距離があったのではないかと思いました。

茨城県水戸市

弘道館

f:id:shabusan:20210316075626j:image

f:id:shabusan:20210316075623j:image

第1話で徳川慶喜が幼少の頃に、勉学を学んだ場所。第1話では実際のロケ地として使われています、