いにしえのまち&舞台探訪まとめWiki

ヤマノススメ・舞台探訪(聖地巡礼)・コンテンツツーリズムなど

ヤマノススメ サードシーズン舞台探訪(聖地巡礼)ストーリーガイド

TVアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」の舞台情報を紹介して行きます。

habusan.hatenablog.jp

 

<目次>

 

舞台マップ

舞台エリア

飯能市内エリア

飯能銀座通り(杉山フルイ店)先行カット

 

◯飯能・奥武蔵山岳エリア
関八州見晴台
高山不動尊

赤城山エリア
赤城山地蔵岳(キービジュアル)

 

akagi-yama.jp

ストーリーガイド

ヤマノススメ サードシーズンPV第1段

【PV1-1】高山不動尊

 高山不動正面にある急階段で、この上に本殿があります。見晴台に行くためにこの階段を登る必要があります。あおいちゃんが水を汲んでいるのは、その少し下にある水場です。山では、こういった水場は重要なポイントであるため登山地図には明記されています、

【PV1-2】関八州見晴台

  関八州見晴台山頂になります。高山不動カットで紹介した最後の1枚のシーンは見晴台に行く手前の登山道になります。見晴台自体は車で行くことが出来、車道から少し登った場所のため登山客の他に一般の観光客の姿も見受けられます。
高山不動・見晴台付近は、廃墟になったしまった茶屋や小屋が多いですが、トイレがあるのは、高山不動だけのため念の為ご注意下さい。

◯キービジュアルカット(赤城山地蔵岳

  赤城山地蔵岳です。赤城山ビジターセンターより、1時間程度で登る事が出来ます。キービジュアルが公開された4月は積雪もあり、軽アイゼン等が必要になる場合がありますので、巡礼の際には、登山装備を今一度確認して下さい。

公共交通機関赤城山を目指す場合には、JR前橋駅前より直通の登山バスが出ています。(土日3往復 前橋駅6番乗り場より)

kan-etsu.net

 また、直通の登山バスの他にも富士見温泉で乗り換えが必要になりますが、路線バスもあります。平日は直通バスがないため一般路線バスを乗り継ぐことになります。東京方面から新幹線を利用しても始発のバスに乗れないため、大変不便です。休日の特急バスも便利とは言えないため、駅でレンタカーを借りるなどをおすすめします。

kan-etsu.net

前橋駅6番乗り場にて、特急バス・路線バスの時刻表・運賃記載があります。

 

○先行カット

飯能市内飯能銀座杉山フルイ店前

f:id:shabusan:20180608194133j:image

<2018年6月8日更新>

  先日公開された先行カットを紹介します。飯能銀座商店街にある杉山フルイ店さんです。近くには、ヤマノススメクラスタ一押しの英国屋さんや伊勢屋さんがあります。お店は、2017年に閉店していて作中背景を合わせる事が出来ないのは残念でした。

商店街は車も通りますので、撮影する時は周りをよく見るようにお願い致します。

 

飯能市内通学路(詳細非公開)

f:id:shabusan:20180610104320j:image

一箇所は、JR八高線沿いの道に一致する場所があります。東飯能方面に向かって行く方向の途中にあります。基本的に住宅地のため行動は慎重にお願いします。

 

○雑誌関係の版権絵

筑波山山頂(合わせ後日)

f:id:shabusan:20180615125804j:image

よくみたら筑波山山頂からのカットでした。

放送始まったら行くことになると思うのでその時に合わせます。