いにしえのまち&舞台探訪まとめWiki

ヤマノススメ・舞台探訪(聖地巡礼)・コンテンツツーリズムなど

ヤマノススメ サードシーズン舞台探訪(聖地巡礼)ストーリーガイド

TVアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」の舞台情報を紹介していきます。

ストリート順に順次更新していきます。

f:id:shabusan:20180809002153j:image

<更新情報>

<目次>

◇舞台探訪(聖地巡礼)にするに当って

◯舞台探訪(聖地巡礼)のマナーについて(共通事項・別途記事)

habusan.hatenablog.jp

ヤマノススメ舞台探訪(聖地巡礼)するに当たって(別途記事)

habusan.hatenablog.jp

◇舞台エリア

◯登場エリア及び各山の個別事例

  • 筑波山(ナイトハイク)#1
     作中同様に登山装備での巡礼をお願い致します。作中の設定では、2学期が始まった9月中頃です。この時期から筑波山では、夜間ロープウェイの運行が始まります。(今年は9月15日~)これ以外の時期に筑波山にナイトハイクされる場合には、自力で下山することなりますし、公共交通機関等も御座いません。ナイトハイクは、少なくともよく日中に登山されているルート以外では行わない方が良いです。
     コースタイムは、1時間ですが、各ポイントでの撮影を考慮する(人の映り込み等)と2時間程度かかります。補給ポイントは、つつじヶ丘駅と女体山駅の売店のみです。

    habusan.hatenablog.jp

  • 天覧山#2
     第2話で、登山靴を購入したあおい・ひなたは、試し履きをして天覧山に登ります。タイムズマート横の登山口より山頂を目指すルートで登場しています。(岩場ルート)
  • 飯能アルプス(東吾野~天覚山~大高山~子ノ権現) #3
    +2018/7/14
    スタートは東吾野駅で、天覚山、大岩、大高山、子ノ権現を経由で、東吾野駅に戻ってくるルートになります。コースタイムは、5時間前後を要します。とにかく、アップダウンの連続で、距離が長くて、水場などの補給ポイントもありません。更に、放送日(7月17日)の時期は気温が高くかなりの過酷な山行になる事が予想されます。探訪(登山)した際は、当日の天気予報で判断して、途中の前坂で吾野駅に降りることにしました。そのため、子ノ権現シーンは撮影は、後日になります。今回の探訪では、東吾野〜天覚山区間では各シーンの特定作業を行いましたが、天覚山〜大高山〜前坂〜吾野駅区間では、ポイントでの撮影を行いましたが、普通に登山を楽しみました。
    +2018/8/4
     再び飯能に行き飯能アルプス回(#6)の続きの探訪を行いました。前回は前坂で吾野駅に降りましたが、今回は、時間的に成約もあり浅見茶屋経由で子ノ権現ピストンすることにしました。浅見茶屋までは舗装路で、そこから40分程度の山道を歩き子ノ権現に着きます。山頂には車や自転車で行くことも出来、茶屋もありますので、安心して登山も楽しめます。

    habusan.hatenablog.jp

  • 関八州見晴台(西吾野高山不動関八州見晴台)

  • 赤城山地蔵岳)#キービジュアル
    →関連リング:赤城山ポータルサイト
  • 榛名山(外輪縦走)
  • 金峰山瑞牆山(テント泊)
    ・富士見台小屋テン場 #1

飯能市内エリア(山以外)

 

群馬県エリア(山以外)

池袋駅周辺エリア(山以外)

◯その他エリア(山以外)

◇舞台マップ(飯能市内のみ*山間部は別途記事表記)

飯能市街地+周辺(飯能河原・天覧山

f:id:shabusan:20180813190307j:plain

飯能市街地①(駅周辺)

f:id:shabusan:20180813190310j:plain

飯能市②(飯能河原・中央公園・天覧山

f:id:shabusan:20180813190311j:plain

ストーリーガイド

オープニング

【yssOP3_1】[飯能市内]飯能駅北口(みずほ銀行横)

f:id:shabusan:20180720183857j:image

エンディング
【yssED_1】[飯能市内]観音寺像前(裏側)

f:id:shabusan:20180710193251j:image

【yssED_2】[飯能市内]飯能河原ウッドデッキ
f:id:shabusan:20180710193300j:image
【yssED_3】[飯能市内]飯能中央公園・とんちき橋

f:id:shabusan:20180710193352j:image

【yssED_4】[飯能市内]飯能中央公園・遊具

f:id:shabusan:20180710193408j:image

#1 筑波山で初デート

【yss1_1】[金峰山瑞牆山]テン泊シーン(富士見平小屋テン場)
【yss1_2】[飯能市内]「筑波山で初デート⁉︎」(飯能河原割岩橋)

f:id:shabusan:20180710193440j:image

【yss1_3】[飯能市内]バイト先(飯能銀座夢彩菓すずき前)

f:id:shabusan:20180707154835j:image

おなじみなすずきさんです。あおいちゃんのバイト先という設定です。店内には、ヤマノススメグッズやあおいちゃんのポップが置いてあります。撮影なども可能です。

【yss1_4】以降(筑波山編)は別途記事になります。

habusan.hatenablog.jp

 

 #2 登山靴ってすごいの?

【yss2_1】[飯能市内]あおいが登山靴購入のためお金を下ろす(飯能駅北口前・みずほ銀行前)

f:id:shabusan:20180710193515j:image

【yss2_2】[確認中]登山用品店

→モデルは好日山荘の店舗だと思われます。

【yss2_3】[飯能市内]飯能中央公園・タイムズマート付近歩道

f:id:shabusan:20180710203601j:image

【yss2_4】[飯能市内]購入した靴を履くあおひな(飯能中央公園・アトム象付近芝生)

f:id:shabusan:20180710193543j:image

【yss2_5】[飯能市内・天覧山天覧山登山口(タイムズマート前)

f:id:shabusan:20180710193600j:image

【yss2_6】[飯能市内・天覧山天覧山登山(分岐)

f:id:shabusan:20180710193551j:image

【yss2_7】[飯能市内・天覧山天覧山登山(岩場ルートへ)

f:id:shabusan:20180710193634j:image

【yss2_8】[飯能市内・天覧山天覧山登山(岩場)

f:id:shabusan:20180710193642j:image

無理な姿勢での撮影が必要なシーンは省いています。天覧山の岩場ルートはそれなりルートであるため注意して行動するようにお願いします。

【yss2_9】[飯能市内・天覧山天覧山登山(山頂)

f:id:shabusan:20180710193709j:image

f:id:shabusan:20180710193722j:imagef:id:shabusan:20180710193730j:image

 休日は、登山客多くいる場合があります。人の映り込み等は十分注意して下さい。

#3 「飯能にアルプス!?」

【yss3_1】[飯能市内]あおいちゃん飯能駅へ(飯能小町公園付近松呉服店)

f:id:shabusan:20180718065448j:image

お馴染みの天覧山多峯主山のシャッター前です。

【yss3_2】以降(飯能アルプス登山)の記事は別途記事へ

habusan.hatenablog.jp

 

#4 クラスメイトと遊ぼう!

【yss4_1】[飯能市内]飯能大橋カット

→後日

【yss4_2】[飯能市内]踏切カット

f:id:shabusan:20180727180923j:image

通学でもあり、車も非常に多いため撮影は難しいです。

f:id:shabusan:20180727180930j:image

踏切敷地内よりの撮影可能です。

【yss4_3】[飯能市内]カラオケ(SHIDAX飯能店)

f:id:shabusan:20180727180936j:image

あの花でも有名な飯能市内のカラオケ屋さんのシダックスです。内部については、各自で検証をお願い致します。

【yss4_4】[飯能市内]帰り道(飯能市内飯能銀座杉山フルイ店前)

f:id:shabusan:20180727181002j:image

f:id:shabusan:20180727181009j:image

f:id:shabusan:20180608194133j:image

  先日公開された先行カットを紹介します。飯能銀座商店街にある杉山フルイ店さんです。近くには、ヤマノススメクラスタ一押しの英国屋さんや伊勢屋さんがあります。お店は、2017年に閉店していて作中背景を合わせる事が出来ないのは残念でした。

商店街は車も通りますので、撮影する時は周りをよく見るようにお願い致します。

 

#5 思い出を写そう!(別途記事)

habusan.hatenablog.jp

・各シーン&マップについて

ロックハート城については別途ページにて各シーンを紹介していきます。全体マップは以下のようになっています。

f:id:shabusan:20180806212924j:plain

・撮影(見学)出来ないエリアについて

ロックハートスプリングベル

f:id:shabusan:20180805210902j:plain

結婚式が行わている時間にはこの建物には入ることが出来ないです。探訪した日も結婚式が行われていましたが、閉館時間まで開放されることはありませんでした。

ロックハート城プリンセス体験専用部屋

f:id:shabusan:20180805210912j:plain

ドレスを着て撮影ができる、プリセス体験に参加してないと入れない部屋でした。プリンセス体験1名に尽き、1名の同行者が入ることも可能です。

ロックハート城結婚式待合室

f:id:shabusan:20180805210953j:plain

結婚式専用の待合室で通常は立入禁止となっています。撮影はエリア外より行いました。結婚式が行われてなければ撮影等は可能でした。

#6 コーヒーってなんの味?

【yss6_1】あおい珈琲豆を買いに(スターバックスむさし村山青梅街道店)

 

チャイティーラテを注文した時のツイッターを貼り付けておきます。

【yss6_2】以降(関八州見晴台)は、別途記事で紹介していきます。

ヤマノススメ サードシーズンPV第1段

【PV1-1】高山不動尊

 高山不動正面にある急階段で、この上に本殿があります。見晴台に行くためにこの階段を登る必要があります。あおいちゃんが水を汲んでいるのは、その少し下にある水場です。山では、こういった水場は重要なポイントであるため登山地図には明記されています、

【PV1-2】関八州見晴台

  関八州見晴台山頂になります。高山不動カットで紹介した最後の1枚のシーンは見晴台に行く手前の登山道になります。見晴台自体は車で行くことが出来、車道から少し登った場所のため登山客の他に一般の観光客の姿も見受けられます。
高山不動・見晴台付近は、廃墟になったしまった茶屋や小屋が多いですが、トイレがあるのは、高山不動だけのため念の為ご注意下さい。

◯キービジュアルカット(赤城山地蔵岳

  赤城山地蔵岳です。赤城山ビジターセンターより、1時間程度で登る事が出来ます。キービジュアルが公開された4月は積雪もあり、軽アイゼン等が必要になる場合がありますので、巡礼の際には、登山装備を今一度確認して下さい。

公共交通機関赤城山を目指す場合には、JR前橋駅前より直通の登山バスが出ています。(土日3往復 前橋駅6番乗り場より)

kan-etsu.net

 また、直通の登山バスの他にも富士見温泉で乗り換えが必要になりますが、路線バスもあります。平日は直通バスがないため一般路線バスを乗り継ぐことになります。東京方面から新幹線を利用しても始発のバスに乗れないため、大変不便です。休日の特急バスも便利とは言えないため、駅でレンタカーを借りるなどをおすすめします。

kan-etsu.net

前橋駅6番乗り場にて、特急バス・路線バスの時刻表・運賃記載があります。

 

○雑誌関係の版権絵

筑波山山頂(合わせ後日)

f:id:shabusan:20180615125804j:image

よくみたら筑波山山頂からのカットでした。

放送始まったら行くことになると思うのでその時に合わせます。

 

f:id:shabusan:20180705165230j:imagef:id:shabusan:20180705165235j:image


【注意】当ページでは、『ヤマノススメ サードシーズン』制作委員会 の画像を著作権法32条に定める比較研究を目的に引用しています。
なお、作品の著作権(画像も含む)は「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント・『ヤマノススメ サードシーズン』制作委員会」 にすべて帰属しますのでご注意下さい。